今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

【雪山登山①@西穂独標】2023.01.17 新穂高ロープウェイへのアクセス、服装、装備について

平日の新穂高は、人が少なくて良かったです☀西穂独標に行くときの服装と装備リストあり!

[目次]


★★★山好きな方は、ぜひこちらもチェック★★★
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ    にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

西穂独標

険しい岩稜で知られる穂高連峰のひとつである「西穂高岳」。その手前にある岩峰が西穂独標(標高2701m)です。

独標からは、笠ヶ岳、穂高連峰、焼岳などの山々を望むことができます。ロープウェイで2156mまで上がれるので、体力的な負担が少ないコースでありますが、夏も冬も初心者向けではありません。

特に西穂山荘を越えてからは、寒さと風が厳しく、独標までのコースと滑落の危険も伴います。ただそれ以上の絶景が待っていると思うと、登りたくなる。無理のない登山を!

登山口までのアクセス

登山口までは、新穂高ロープウェイに乗ります。

去年は土日に乗って、混雑具合がエグかったのですが、今回は平日ということでガラガラでした!

www.kimaizero.com

1.登山者用無料駐車場

冬季の無料駐車場は、新穂高センターの前になります。平日7時到着時点では、2台のみ...

1時間仮眠して準備して、8時30分頃ロープウェイに向けて出発!!!駐車場は10台ぐらいしか停まってませんでしたので、ゆっくり😆

新穂高センターのトイレは24時間オープンなので、車中泊も可能です!

2. ロープウェイ[新穂高温泉→西穂高口]

ウィンターシーズンは、9時始発で30分間隔の運転、片道約25分となります。

今回も事前にチケットをオンラインで購入して、 300円だけ安く🤣

ついでに、荷物券300円(6kg以上の場合)は当日購入が必要で、クレジットカード払い可‼

始発のロープウェイは、ガラガラ😲日時指定券がなくても、余裕で乗れました!

服装

※リンクは、だいたい女性用モデルです。

上半身  
アンダー ミレー ドライナミックメッシュ
行動着 モンベル メリとポリの混合ロンT
中間着 モンベル クリマプラス100アウタージャケット
アウター モンベル ストリームパーカ
防寒着② モンベル アルパインダウンパーカ

今回はダウン使わず。ソロだったので、ほとんど休憩もしてない。んで、比較的暖かかった☀️

下半身  
中間着 モンベル トレールアクションタイツ
アウター モンベル アルパインパンツ
冬靴 AKU ハヤツキ
ソックス モンベル アルパインソックス
ゲイター モンベル アルパインスパッツ

いい感じでした❗

その他  
グローブ マジックマウンテン メリノウォームハンド
アウターグローブ ブラックダイヤモンド ソロイストフィンガー
ネックゲーター 薄手のノーブランド(笑)
ビーニー アイスブレーカー ポケットハット
バラクラバ モンベル クリマプレン フェイスバラクラバ
ゴーグル スパイのゴーグル

サングラス持っていくの忘れて後悔したぜ😎

装備

実際に使っているモノので、オススメできるもはリンク付けてますので、ご参考にしてみてください^^

ウェアのポケット

  • スマホ(背面に貼るカイロミニ装着)
  • マスク

サコッシュ

  • デジカメ
  • 地図、コンパス
  • 登山計画書
  • ポケットテイッシュ

ザック40L

  • ストック
  • ピッケル
  • ワカン
  • 12本爪アイゼン
  • ヘルメット
  • ツェルト
  • カイロ
  • ヘッドライト+予備電池
  • モバイルバッテリー
  • ファーストエイドキット
  • 防寒着、防寒具
  • 手拭い
  • 日焼け止め
  • 行動食、ランチ
  • ボトル500ml(水)
  • サーモス 山専ボトル(お湯)

ボトルを車内に置き忘れるという失態wロープウェイ乗り場で買いました(笑)