今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

[テント泊登山④@双六岳ー西鎌尾根ー槍ヶ岳(新穂高から周回)]2022.08.01-03 双六小屋のテント場から双六岳ピストン

双六小屋のテント場は初心者にもオススメ!双六岳へは荷物をデポして、アタックザックで登れます。

[目次]


★★★山好きな方は、ぜひこちらもチェック★★★ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ    にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

アクセス、服装、持ち物について

www.kimaizero.com

山行記録

山行計画は必ず立てて、コースタイムや水場も確認しておくといいですよ~

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山と高原地図 槍ヶ岳・穂高岳 上高地
価格:1210円(税込、送料無料) (2022/8/6時点)


前回の記事

www.kimaizero.com

www.kimaizero.com

13:20 双六小屋

少し仮眠してから、双六岳へ出発です。だいぶ雲がかかってきてますが、気にせずピークだけハントします。

至るとこにコロナの看板が...。

ガレんガレんを登っていきます。荷物軽くて、足がスイスイと動きます(笑)

残念ながら、槍ヶ岳は見えず。それにしても、双六小屋大きいですね~立派だ!!!

分岐が2つほどあるので、お間違えのないように!双六岳方面へ登っていきます。

難易度は高くない岩場です。しっかりと印が付けられているので、それに沿って歩いていきます。

青い空と白い雲と大きな鷲羽岳。

登りきってしまえば、あとはゆったりと歩くだけです。2度目の双六岳へ!

14:05~14:20 双六岳

登頂!!!双六岳看板越しの、山々!

パノラマ。

去年歩いた黒部源流。また天気のいいときに歩きたいなぁと思い、ぼーっと眺める。

14:55 双六小屋

無事双六小屋に戻ってきました!

テントでゆったりまったり。

双六小屋のテント場は、比較的どこも張りやすいです。風もそんなに強くない👍

水場あり!トイレ料金は別。

テント場にスマホの電波はありませんが、小屋から鷲羽岳方面へ歩いたとこだとドコモ入ります!