今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

【キャンプ@高ボッチキャンプ場】無料!?アルプスの山々、夜景、最高です。

無料でこのクオリティー!?山好きには、絶対行ってほしい(笑)山頂からは360度の山々。テントサイトからは槍・穂高見えてて、もーヤバイ。

f:id:KimAiZero:20210922185710j:plain

[目次]

高ボッチキャンプ場

長野県塩尻市にあり、令和3年度は無料のキャンプ場です(任意の協力金500円)。来年からは有料化!?夕陽や夜景で有名な場所で、キャンプの人だけでなく、夜景を見に来る人などで、土日の夜にはすごい人だそうです。

f:id:KimAiZero:20210922181916j:plain

キャンプ場から10分弱歩くと、高ボッチ山の山頂があり、360度の絶景、北アルプス、中央アルプス、南アルプス、富士山、八ヶ岳などがよく見えます💕

f:id:KimAiZero:20210922181859j:plain

アクセスについて

Googleマップで「高ボッチ第二駐車場」と調べると、キャンプ場になります。

30分ほど、狭い山道を走ります。なかなかすれ違いが面倒なところでした。買い物は、先に済ませておくことをオススメします。

f:id:KimAiZero:20210922181824j:plain
↑久々に細い山道で緊張しました(笑)

現在、松本市側からしかアクセスできませんので、要注意です。大雨により塩尻側からの道路は通行止めとなっています。(2021.09.22現在)

買い物について

ザ・ビッグ松本村井店で、食材と木炭を購入しました。なかなかの安さで、オススメです!

ただ木炭に関しては、細かいものが多かったので、次回は違うところで買おうかな...。

薪については、ザ・ビッグでは売っていなかったので、D2ケーヨーデイツー 松本寿店へ買いに行きました。針葉樹、広葉樹ともに売っていました。

トイレと手洗い場について

f:id:KimAiZero:20210922182447j:plain

結論から言うと、トイレ、手洗い場ともに、比較的綺麗です。

トイレに関しては、掃除をしてくださった後は、とても綺麗でした!が、マナーの問題で...掃除前はごみ箱は溢れだして、トイレも少し汚かったです。

手洗い場の水は飲料不可なので、飲料水は持っていく必要があります。また洗剤の利用も禁止でした。手洗い場は綺麗ですが、帰りは食べカス、土が...。

オートサイトエリア

f:id:KimAiZero:20210922183330j:plain

オートサイトエリアは3区画のみです。ロープで仕切ってあるので、とてもわかりやすい!

今回は使用していませんが、そこまで広くないのて、大きめのタープなどを使うスペースはなさそうでした。13時到着時点で、埋まってました。

オートサイトエリアから夜景はとても綺麗に見えると思います!ただ風が強い時は少し大変そうで、地面が固いので金槌必須だと思います。

テント・タープエリア

f:id:KimAiZero:20210922183249j:plain

比較的、平坦なところが多く、なかなか初心者には優しかったです!ただ地面がかなり柔らかいので、タープが風に煽られると、ペグがだんだんと抜けてくる...ということで少し苦戦しました(笑)

f:id:KimAiZero:20210922184002j:plain

トイレと手洗い場は近くて、助かります。 手前の方にテントテント・タープを張れれば、駐車場もすぐ近くなので、便利でした。

9月の平日は混雑してる!?

f:id:KimAiZero:20210922184726j:plain

全く混雑はしていませんでした。また地元の人が多いというよりかは、他府県ナンバーが多かった印象です。ゆるキャンの影響なのか、有名なんですね!?

オートサイトエリアはすぐに埋まってしまいそうですが、テント・タープエリアには5組のみでした。

9月後半の気温は!?

f:id:KimAiZero:20210922184752j:plain

標高1600mぐらいあるので、下界よりかは寒いです。でも、体感ですが、夜でも15℃ぐらいはあった気がします。でも、強風でなかなか寒く感じました。

薄手のフリース、薄手のダウン、焚き火用ジャケットを着てても少し寒いぐらいでした。

寝袋は3シーズン用でちょうどよかったです!

感想

無料のキャンプ場ということで、多少汚かったりしても仕方ないなぁと思っていたのですが、かなり綺麗で景色も良くて最高でした。

f:id:KimAiZero:20210922185245j:plain

また平日で人も少なく、かなり快適に寝れちゃいました。安曇野からだと一時間ほどなので、場所に困ればココに行きたいと思います(笑)

おそらくほとんどの人が協力金500も入れていたと思います👏それだけの価値、それ以上の価値あり!!!

ぜひ無料のうちに、見に行ってみてはどーでしょう?来年からは有料化!?いくらになるんでしょうね~


山好きな方は、ぜひこちらもチェック!!!にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ