今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

【冬山登山@天狗岳⑤】絶景続きで、疲れ知らずの下山です。

天狗岳から唐沢鉱泉に下りました。絶景続きで、疲れなんかまったく感じない!?いや、最高でした。でも、唐沢鉱泉から渋の湯までは、暑くて疲れました...。

f:id:KimAiZero:20210302123912j:plain

[目次]

天狗岳

www.kimaizero.com

山行記録[距離:11km 時間:5時間半(内休憩45分)]

前回の続きです

www.kimaizero.com

10:20~10:30 西天狗岳

では、下山していきます!うわぁっ絶景ですやん。最高ですやん。わーですやん。

f:id:KimAiZero:20210302115058j:plain

意外と急坂です。トレースの上が歩きにくいと感じたときは、少しずれてフカフカのところを歩きます。

特に、私は恐怖心は感じませんが、登ってきた人が「結構怖いですね~」と言ってました。そう感じる人もいるそうです。

f:id:KimAiZero:20210302115412j:plain

あっという間に樹林帯に突入です。白い雪が綺麗ですね。トレースが完璧についています!

f:id:KimAiZero:20210302120136j:plain

ちらちら見える北アルプスに癒されて、まったく疲れなんか感じる暇がありません💓

f:id:KimAiZero:20210302120405j:plain

11:10 第一展望台

第二展望台がどこかわかりませんでした。第一展望台は標識がありました!ここで、ピッケルを片付け、防寒具をはずして、薄着になりました。

ピッケルをしまうのは、もう少し手前でも良かったかもしれません...。

f:id:KimAiZero:20210302120805j:plain

第一展望台少し手前からの景色が綺麗でした!今日は本当に北アルプスが綺麗に見えてる。

f:id:KimAiZero:20210302121209j:plain

ここを通りすぎると、あとは森のなかを歩いていきます。緩い下りをどんどんと下っていきます。

f:id:KimAiZero:20210302121333j:plain

11:25~11:35 唐沢鉱泉分岐

唐沢鉱泉分岐で、チェーンアイゼンに付け替えました。まだまだ12本爪には慣れない...。歩きにくいです。

f:id:KimAiZero:20210302121632j:plain

チェーンアイゼンにしたら、かなりペースアップですよ~❗あっという間に、唐沢鉱泉が見えてきました。

f:id:KimAiZero:20210302121956j:plain

11:55 唐沢鉱泉/天狗岳登山口駐車場

唐沢鉱泉は冬の間休業しているので、駐車場までの道も除雪が入っていないそうです。でも、たくさんの車が停まっていました。

f:id:KimAiZero:20210302122345j:plain

渋の湯までの登山道の入り口は、この看板の少し左にありました。標識がありますので、すぐにわかりました。

f:id:KimAiZero:20210302122521j:plain

静かなハイキング道という感じです。トレースが分かりにくいところもありますが、赤テープがしっかりとついてます。

f:id:KimAiZero:20210302123049j:plain

渋の湯までは、めちゃめちゃ暑くて、フリースも脱ぎました。それでも汗をかくぐらい💦

この標識までは、登りが続いて、ここからは下りだったと思います。登りつらかったです(笑)下りは、あっという間です。

f:id:KimAiZero:20210302123214j:plain

12:45 渋御殿湯

道路に出たら、チェーンアイゼンを外しました。右に曲がって少し上がれば駐車場に到着です。

f:id:KimAiZero:20210302123255j:plain

無事に駐車場に到着です。楽しかった😆

f:id:KimAiZero:20210302123623j:plain

ここは、絶対にまた来るっ!!!って、断言できるぐらい、雪山登山初心者の私にとって、最高でした😆


山好きな方は、ぜひこちらもチェック!!!にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ