今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

【冬山登山@天狗岳】アクセスと装備について

今月の平日に北八ヶ岳の天狗岳へ登ってきました。まずは、アクセスと装備についてです。

f:id:KimAiZero:20210225061206j:plain

[目次]

天狗岳(てんぐだけ)

天狗岳は八ヶ岳の山であり、北八ヶ岳の最高峰です。日本二百名山や信州百名山に選定されています。ピークは、東天狗岳(標高2,640m)と西天狗岳(標高2,645.8m)の2つが300mほど間隔をあけて存在します。

登山口は、渋の湯と唐沢鉱泉が一般的で、日帰り登山か黒百合ヒュッテに一泊となります。雪山登山入門にも人気で、山頂からの景色は最高。

冬の天狗岳へのアクセス(マイカー)

渋の湯登山口

今回、私は渋の湯登山口を利用しました。渋の湯までの道路は除雪もされています。

「渋御殿湯」前に停車し、駐車料金1000円を支払い、受付をします。その後に、駐車場へ案内されます。この順序を守らないと怒られるらしい...。

f:id:KimAiZero:20210225064042j:plain

唐沢鉱泉登山口

唐沢鉱泉までの道路は、除雪されていないそうです。スタッドレス+四駆は必須かと。

f:id:KimAiZero:20210225064225j:plain

トイレ事情と登山届

渋の湯駐車場、唐沢鉱泉駐車場には、トイレ、登山ポストありです。渋の湯は、温水便座付きのトイレありました💓

あとは、黒百合ヒュッテもトイレありです。

f:id:KimAiZero:20210225071154j:plain

冬の天狗岳の服装と装備について

装備について

冬山登山装備(アイゼンとピッケル)は必須です!ヘルメットもあるといいかもしれません。

降雪のあったあとは、ワカンもあるといいです。またチェーンスパイクもあると、便利でした。

服装について

上半身は
アンダーの上に、ロンT、フリース、ハードシェルジャケット

下半身は
フリースのパンツ、ハードシェルパンツ

午後になると、登山口周辺は暑かったので、ロンTで十分でした。フリースは暑かったです。

では、明日は実際に行ってきたときの記録を記事にしようと思います!


山好きな方は、ぜひこちらもチェック!!! にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ