今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

クイーンズタウン観光と山ごはんの買い出し

※2018年08月頃~2019年5月頃にニュージーランドを訪れた時の記録です。

ミルフォードトラックに行く前に、必ず通るのがクイーンズタウンです。バンジージャンプやスキーなどアウトドアアクティビティが豊富で、山ごはんの買い出しもクイーンズタウンでしてしまいましょう。

 

今回は、クイーンズタウンでの観光とハイキング情報と、登山中の食事や行動食の買い出しについて書いていきます。

[目次]

 

アウトドアの街「クイーンズタウン」 

f:id:KimAiZero:20200425193913j:plain

クイーンズタウンは、ワカティプ湖のほとりに位置しており、山々に囲まれた美しい街です。バンジージャンプの発祥地であり、ジェットボートやマウンテンバイク、登山、スキーなど、一年中アウトドアアクティビティが楽しめます。また、ニュージーランド治安もいいので、安心して過ごせます。

 

クイーンズタウンの観光情報3選

クイーンズタウンといえば、アウトドアアクティビティとワインが有名です。また、街中もすごくきれいで、ショッピングをしたり、湖畔でゆっくりしたりもできます。

 

早朝のワカティプ湖散歩

f:id:KimAiZero:20200419184711j:plain

ワカティプ湖の湖畔で早朝散歩したときに、撮った写真です。空と湖が真っ赤に染まって、とても素晴らしい景色でした。ランニングしてる人やウォーキングしている人もたくさんいるので、安心してお散歩できます。

※写真は冬に撮ったものです。

 

行列のできるハンバーガー屋さん「FERGBURGER(ファーグバーガー)」

f:id:KimAiZero:20200419184909j:plain

早朝以外は、長蛇の列ができているハンバーガーさんです。女一人でも並んで買って食べてしまうぐらいの美味しさです(笑)

注文さえしてしまえば、受付番号はネットで確認することができるので、その間にショッピングに行って、ゆっくりと待ちましょう。

 

NZのアウトドアメーカー「Macpac(マックパック)」

 ニュージーランドアウトドアメーカーです。デザインもかわいくて 機能性もいいです。もし忘れ物をしたということがあれば、Macpac製品を購入するのありではないでしょう?頻繁にセールもしているので、ミルフォードトラックに行く前にぜひ立ち寄ってみてください。

 

 

クイーンズタウンでのハイキング

今回は、街中から歩いてアクセスできるハイキングコースをご紹介します。バスに乗ったり、レンタカーをすれば、もっとたくさんあるのですが、メインはミルフォードトラックですので、無理はせずにハイキングを楽しみましょう。

 

Qeenstown Hill(クイーンズタウンヒル

f:id:KimAiZero:20200420103226j:plain

街中から歩いても、往復3時間ほどでお気軽ハイキングができます。「Hill」といえば「丘」なので、簡単......なのかと思えば、意外と急登で少し疲れちゃいました。最初は、林の中を歩くのですが、山頂付近は尾根歩きのような雰囲気で景色が良いです。

 

Ben Lomond(ベン・ロモンド

f:id:KimAiZero:20200420104425j:plain

クイーンズタウンゴンドラからスタートして、ベンロモンドの山頂まで登るコースです。だいたい往復6-8時間の登山コースで歩きごたえがあります。ゴンドラの山頂駅を過ぎれば、山頂を眺めながらの尾根歩きとなるので、絶景です。

ついでに、時間に余裕がなかったり、体力に自信がなかったりする場合は、ゴンドラに乗って1時間ほどのショートカットも可能です!

※冬は雪が積もるので、アルパインギアが必要となります

  

クイーンズタウンでおすすめのスーパー

f:id:KimAiZero:20200425212506j:plain

ニュージーランドではレジ袋の配布がありません。買い物に行くときは、エコバッグを持っていくのを忘れないように気を付けてください。

 

Four Square Alpine(フォースクエア)

クイーンズタウン街中にあるスーパーです。立地はとてもいいのですが、お値段がお高めです。ローカルには、行かないようにと言われました(笑)

ただ、少しのスナックを買ったり、お土産を買う分にはとても便利です。

 

FreshChoice Queenstown(フレッシュチョイス)

クイーンズタウンの街中から徒歩10~15分ほどのところにあります。私はクイーンズタウン滞在中、こちらのスーパーを利用していました。フォースクエアよりは全般的にお安めです。

 

New World Supermarket(ニューワールド)

クイーンズタウン空港から徒歩10~15分ほどのところにある大型スーパーです。空港に着いたときに、荷物と時間に余裕があれば、ここを使いましょう。

 

PAK'nSAVE Queenstown(パッキンセーブ)

もしレンタカーするのであれば、パッキンセーブのスーパーに行くのがおすすめです。ニュージーランド一番安いスーパーと言われています。野菜や果物、パン、スナックも安いです。

 

 

ニュージーランドでの山ごはん

山ごはんが必要なのは、個人ウォーカーの方です。ツアーでは、食事も行動食も出るので持っていく必要はありません。

 

日本の山小屋には売店があり食事の提供もしていますが、ニュージーランドハット(山小屋)にはもなければ食事の提供もありません

ただし、ミルフォードトラックなどグレートウォークスのハットには、ガスコンロが備えられているので、ガス缶とバーナーは持っていく必要ありません。鍋やお皿、カトラリーは、持って行ってください。

 

では、私が実際にニュージーランドで食べていた「山ごはん」をご紹介します。

山での朝食

f:id:KimAiZero:20200419115946j:image

基本的にサンドイッチラップサンと、スープでした。ラップは嵩張らないので、おすすめです。中の具材は、ツナ缶やハム、チーズ、レタスやトマトの生野菜に、マヨネーズやハマス(野菜をディップするモノ)を塗って食べます。

早朝出発の時は、前日に作り置きもできます!

※場合は生野菜は持っていきませんが2日目の朝などは、持っていくことも多かったです。

 

山での行動食(昼食)

f:id:KimAiZero:20200419114827j:image

私はお昼ご飯には、果物やお菓子などの行動食しか食べません。日本とは違い、カロリーの高いお菓子がスーパーにはたくさんあります(笑)果物も重いですが、安いのでおすすめです。

観光気分を味わいたい方におすすめなお菓子は クッキータイムのクッキーウィッタカーズのチョコレートです。美味しいので、ぜひご試食あれ!

 

山での夕食

f:id:KimAiZero:20200419121311j:image

私は、料理が苦手なのでアルファ米を食べることが多いです。ニュージーランドだと、スーパーやアウトドアショップに売っていて、日本のよりも量が多く美味しいです(笑) 

まれーに、ラーメンパスタを作ることもありました。山小屋で洗い物ができるので、作っても楽ですよ。

 

 

では、次回からは、個人ウォーカーとして、ミルフォードトラックのハイキングをしたお話をします。その続きで、ガイド付きツアーのお話も少しだけ!