今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

【冬山ハイク?@武奈ヶ岳(坊村ピストン)①】武奈ヶ岳に雪がない...

先日の平日に武奈ヶ岳へ行ってきました!予想以上に雪がありませんでした(笑)もぉ春かと思ったw

f:id:KimAiZero:20210302210332j:plain

[目次]

武奈ヶ岳

武奈ヶ岳(標高1,214m)は、比良山系の最高峰で、日本二百名山に選定されています。武奈ヶ岳の由来は、山域にブナ林が多いことからと言われいます。

美しい山容や、琵琶湖や伊吹山、乗鞍岳などの山頂からの展望の良さなどで、関西地方では人気の山です。

f:id:KimAiZero:20210302175040j:plain

比良山の登山道は多く、武奈ヶ岳への登山道もいくつかあり、ピストンや縦走、周回など選択肢が多く、何度も楽しめます!

駐車場とアクセス

今回は、坊村登山口からピストンです。

駐車場は、葛川市民センター駐車場を利用します。24時間利用可能です。見ての通り、ほとんど車がありませんでした。

トイレは登山道方面に進むと道路沿いにあり、登山ポストは登山口にあります。

f:id:KimAiZero:20210302175340j:plain

装備と服装について

低山冬山ハイクの装備と服装でいきました。

f:id:KimAiZero:20210302201945j:plain

装備について

日帰りの一般装備に、チェーンアイゼンと6本の軽アイゼンを持っていきました。あとは、サーモスでお湯も。

防寒具も手袋やニット帽、ネックウォーマーなど持っていきました。もちろんダウンもです。

服装について

上半身
薄手のタンクトップ→厚手のロンT→フリース→ハードシェル

下半身
春秋用長ズボンのみ

山行記録[距離:9.7km 時間:6時間半(内休憩1時間半)]

07:10 葛川市民センター駐車場

気温7℃。歩くにはいい気候ですね。信号を渡って、トイレの方へ歩いていきます。ついでに、駐車場から武奈ヶ岳のピークは見えてませんよ~

f:id:KimAiZero:20210302190215j:plain

駐車場から3分ほどでトイレに到着です。コース上にはお手洗いがないので、ここで済ませておきます。

f:id:KimAiZero:20210302190333j:plain

トイレを通りすぎて、神社の前を通過します。橋の右側に登山ポストがあります。

f:id:KimAiZero:20210302191020j:plain

ついでに、滋賀県はオンラインでの登山届の提出も可能です。

【しがネット受付サービス】利用者管理:利用者ログイン

坊村から、御殿山コースを歩いていきます。登山道は整備されていて、わかりやすいです。

f:id:KimAiZero:20210302191526j:plain

こんな感じの登山道を永遠に登っていきます。登りはロンTで十分です!倒木がたくさんありますが、ルートはちゃんとあります。

f:id:KimAiZero:20210302191622j:plain

突然、標識が出てきました!休憩をしながら、脚を進めていきます。

f:id:KimAiZero:20210302191744j:plain

風が少し寒かったので、ここでハードシェルを着ました。ウインドブレーカーがあれば、よかったなぁと思いました。

08:50 夏道・冬道分岐

無積期ルートと積雪期ルートの分岐点です。今回は、まったく雪がなかったので、無積期ルートを選択しました。

f:id:KimAiZero:20210302192742j:plain

写真ではわかりにくいですが、片側が落ちているので、雪が積もっているときは危ないですねぇ。

f:id:KimAiZero:20210302200137j:plain

09:20 夏道・冬道分岐

合流地点に到着しました。ここまで来て、ようやく雪が!!!ようやくです!

f:id:KimAiZero:20210302210158j:plain

では、ここから先は、明日の記事で!それにしても、本当に雪がなかった...。


山好きな方は、ぜひこちらもチェック!!!にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ