今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

山専ボトル、アルパインサーモボトルの使い方

冬山と山では必須、夏山登山でも大活躍の保温ボトル、上手に使えてますか?んっ冷たくなってる...ラーメンできない...なんてことに、なっていせんか???

f:id:KimAiZero:20210201083528j:plain

[目次]

山専ボトル・アルパインサーモボトル

登山で使う保温ボトルといえば、サーモスさんが出している「山専用ボトル」とモンベルさんが出している「アルパインサーモボトル」ですね。

軽く比較だけしておきましょーっ!

商品名 容量 価格 重量 保温性
山専用ボトル 500ml ¥6,050 280g 6時間後 77℃以上
アルパインサーモボトル 500ml ¥3,850 265g 6時間後 78℃以上

私が持っているのは「山専用ボトル」ですが、モンベルさんのお安いですねーっ!そして、保温性も同じぐらい...😮でも、私は山専用ボトルでw

保温ボトルの使い方

ポイントは、冷えきったボトルを温めてから、お湯を入れることです!

  1. お湯を沸かす
  2. 保温ボトルに入れる
  3. その状態で放置して、ボトル自体を温めます
  4. お湯を沸かす
  5. 保温ボトルのお湯を捨てて、入れ換える

保温ボトルの失敗例

私、面倒だったか、寝坊したかで、ボトルを温める作業をサボったことがあります(笑)

冬の低山でコーヒーを飲もうと持っていってたのですが、お湯を出したら、全然熱々じゃない、温めのお湯がwww体なんて温まりませんでしたねー。大急ぎでおりましたw

なーんて、ことにならないように、朝は時間に余裕を持って、しっかりと保温ボトルの準備はしましょー。


山好きな方は、ぜひこちらもチェック!!!にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ