今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

[双六岳②]初心者にもおすすめ紅葉のテント泊は双六岳で!!!

※2020年09月末の山行記録です。

f:id:KimAiZero:20201004091734j:plain:w200:left 双六小屋からの景色は絶景でした!!!

だらだら登りを終えた後は、稜線歩きです。多少のアップダウンがありますが、双六小屋と鷲羽岳が見えたら、疲れも吹っ飛びます!

到着したら、豪華な手抜き夕食でゆったりです♡

[目次]

1日目(後編)[距離:15㎞ 山行6時間40分(休憩1時間10分)]

1日目は新穂高温泉から鏡平を経由して、双六小屋へ!山ガール2人で、ほぼコースタイム通りのペースで歩きました。

www.kimaizero.com

11:07~11:14 鏡平山荘

f:id:KimAiZero:20201008163037j:plain:w150:left 「鏡平山荘」を出発です。

ここから弓折乗越まで登り切ってしまえば、あとはほぼ稜線歩きが待っているので、張り切って登っていきましょーっ!笑

f:id:KimAiZero:20201008171054j:plain:w150:left まだまだ登ります。登っていくと…

f:id:KimAiZero:20201008171057j:plain:w150:left だいぶ標高の高いところまで来ましたねぇ。

晴れていたら、弓折乗越まで見えるのでしょうが、完全に雲がかかってしまっていました。
しかし、ルートが見えてると歩くのも楽しいですね。

12::05~12:20 弓折乗越

f:id:KimAiZero:20201008171100j:plain:w150:left 弓折乗越に到着しました。

んー、真っ白な雲の中に入ってしまったような感じで、一気に寒さを感じました。いったん着込んで休憩です。

f:id:KimAiZero:20201008173637j:plain:w150:left 上に登るともう真っ白でした💦

晴れて日光に当たってると、暑いぐらいなので、雲の中に入るとかなりひんやりします。

12:39 花見平

f:id:KimAiZero:20201008173647j:plain:w150:left 秋の花見平は、真っ白で視界もなく…でした。

高山植物の季節(7月中旬から8月中旬ぐらい?)は、おそらく綺麗なお花畑???

f:id:KimAiZero:20201008173641j:plain:w150:left ここからはアップダウンもかなりマシになってきまして、歩きやすくなってきます。

しかし、ここは晴れていれば絶景なはずなのに、残念。
ついでに帰りは最高の絶景が見れたので、それはまた次回の記事で♡

12:55 くろゆりベンチ

f:id:KimAiZero:20201008173634j:plain:w150:left おそらく「くろゆり」が見える場所なのでしょう。

今度は高山植物の時に、来たいものですね。

f:id:KimAiZero:20201008175103j:plain:w150:left 「くろゆりベンチ」から10分ほど歩くと、白い雲の狭間から双六小屋とテント場が見えました!

この時は、本当にテンションが上がりました😊

f:id:KimAiZero:20201008175107j:plain:w150:left ただもう少し稜線歩きが続きます。

東側には、槍ヶ岳や穂高が見えるはずですが、この時は真っ白で何も見えず…。とりあえず、前だけを見て歩いていきます。

f:id:KimAiZero:20201008175055j:plain:w150:left 雲が抜けて、双六小屋と登山道がくっきりと見えてきました。あと少しで今日のゴール地点です。

そして、ご立派な「鷲羽岳」まで姿を現してくれました!

f:id:KimAiZero:20201008175101j:plain:w150:left 平日だというのに、たくさんのテントが立っていて驚き!

それにしても、広々としてて良さ気なテント場です。ここまで来れば、もう到着したも同然ですね。

13:40 双六小屋

f:id:KimAiZero:20201008174717j:plain:w150:left テント場に到着です。

双六小屋で受付を済ませてから、テントを張りました!
テント:1,000円/人(水代込み、トイレ100円/回)

双六小屋の方に行くと、裏銀座方面だけでなく、燕岳なども見えます!憧れの縦走路が近くにあるというのは、テンションが上がりますね。来年は絶対に行く。

f:id:KimAiZero:20201008174727j:plain

テント泊での夕食

f:id:KimAiZero:20201008174721j:plain:w150:left 今回の夕食は、冷凍した「信州新町のジンギスカン」と「カット野菜」を炒めただけの豪華飯です♡
(+モンベル白ご飯100gとコーンスープも)

これが本当に最高なんですよ~

双六小屋から「鷲羽岳と星空」

f:id:KimAiZero:20201008174724j:plain:w150:left 夕焼けというか、朝焼けと星空というところでしょうか。

夜はお月さまの光で、全然星が見えなかったのですが、4時過ぎにはとても綺麗に見えていました!

では、2日目お話は、また後日にでも~


興味を持っていただけたら、ぜひ読者登録を!

他のブログを読みたい方は、にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ