今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

[超簡単!山ごはん]ツナ入り塩焼きそば

f:id:KimAiZero:20200412140020j:plain:w200:left

本日は、先日作った山レシピ「ツナ入り塩焼きそば」のご紹介です。

料理が苦手な方でも、材料少なめで、超簡単ですので、ぜひ作ってみて下さい。

ついでに、私は、初めて焼きそば作りましたw

[目次]

超簡単!材料少なめ!塩焼きそば!!!

使う材料は5つのみ(食材3つ、超量2つ)です!買い出しから、面倒だと思う私には、最高なレシピです。

山ガールの料理ではなく、男飯以下かもしれませんw

クッカー類

f:id:KimAiZero:20200412135139j:plain:w250:left バーナー、ガス管、フライパン、フライパン用アルミホイルのみです。

今回は、一人分のみしか作っていませんので、その時に使ったモノとなります。

では、私が使ってたクッカー類について、ご紹介していきます。

シングルバーナー「PRIMUS P-115

私が使ってるのは 超軽量で小型のシングルバーナーです。1~2人用となるので、火力はそこまで強くありません。

今回のようにフライパンで調理をしたり、鍋で2人分のお湯を沸かす分には、困りませんが、3人分のスープを作ったりとなると時間がかかります。

ガス缶

私は、基本的に、プリムスの小型パワーガス(IP-110)を使っています。また、泊まり登山の時は、予備と合わせて2缶持ち歩いています。

ガス缶について

ガスガンの種類 使用場面
ノーマルガス 冬以外の低山
パワーガス オールシーズン用。夏のアルプスや冬の低山など
ウルトラガス 氷点下の冬山登山

※今回は、プリムスのバーナーにジェットボイルのガス缶を使用していますが、事故が起こった時などの補償対象外となりますので、バーナーとガス缶は同ブランドで使いましょう

フライパン「モンベル アルパインフライパン 16

モンベルと言えば、コスパ最高ですね。

一人分を作るのには、いつでも万能なフライパンでございます。二人で、お肉と野菜を炒めたりするときも、問題なく使えます。

焼きそば2人分を一気に炒めるのは、ムリかも...。

フライパン用アルミホイル

山の上だと、食器洗いができないので、フライパン用アルミホイルを使います。油を持っていく必要もなくなるので、かなりお役立ちの品です。

山に行くときは、必要な分だけを切り取って、持っていくと嵩張りません。

カトラリー

今回、使用したのはお箸のみです。以前まで使用していたダイソーの折り畳みお箸が、半年たたずで壊れたので、新しいものを購入予定です...

「ツナ塩焼きそば」の材料

f:id:KimAiZero:20200412135515j:plain:w400
材料 メモ
焼きそば 40%オフをゲット♡
カット野菜 必要な分だけ、冷凍して、保冷バッグで持っていきます
ツナ ツナ缶でもいいですが、袋のも嵩張らないのでオススメ

塩コショウと鶏がらスープの素(適量)
 必要な分だけ、アルミホイルに包んだり、小さな容器に入れて持っていきます

レシピ(適当w)

f:id:KimAiZero:20200412135915j:plain:w150:left

 1. フライパンにフライパン用アルミホイルを敷く。
  お箸で破らないように気を付けてください...。

 2. 野菜を炒めて、塩コショウを振る。

 3. 焼きそばを突っ込んで、混ぜる。

 4. 鶏がらスープの素を入れて、混ぜる。

 5. ツナを突っ込んで、混ぜる。

ツナ缶は本当に万能ですよね~初めて、塩焼きそばを作りましたが、簡単でなかなか美味しかったです。夏は山の上で作っちゃおうと思います!!!

このおうち時間に、あと2つぐらい山レシピを増やしたいですね。



☆★☆他のブログを読みたい方☆★☆

お題「#おうち時間

にほんブログ村 アウトドアブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ  にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ