今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

【雪山登山①@木曽駒ヶ岳・伊那前岳】2022.02.08 アクセス、持ち物、服装について

木曽駒ヶ岳へ去年のリベンジをしに行ってきました!登山口まで、お金かかりますねー

f:id:KimAiZero:20220213133516j:plain

[目次]

木曽駒ヶ岳・伊那前岳

木曽駒ヶ岳:標高2,956m(中央アルプス・長野県)

木曽駒ヶ岳は中央アルプスの最高峰の山で、日本百名山のひとつです。ルートはたくさんあるそうですが、ロープウェイで上がれるコースが人気です。ロープウェイの終点「千畳敷」からは1時間半で木曽駒ヶ岳に登頂できます。 また、山頂からの展望はすばらしく、中央アルプスというだけあり、北アルプスの山並み、南アルプス、乗鞍と大パノラマを楽しむことができます。稜線や山上湖の周辺では高山植物も多く見られ、花の百名山にも選定されているんです。

伊那前岳:標高2,883m(中央アルプス・長野県)

伊那前岳は、千畳敷から乗越浄土を右に行くとあります。景色がとても良いそうで、絶対行ってほしいとのことでした!

登山口までのアクセス

千畳敷からまでは、駐車場からバスに乗り、ロープウェイに乗り継いで、ようやく到着します。

駐車場から先に行くと、通行止めになりますので、ご注意を!!!

  1. 菅の台バスセンター駐車場(¥800/日)
    駒ヶ根I.C.を下りて、右折して、真っ直ぐ行けば着きます。平日と言うこともあり、9時前到着でも車は20台ほど。

f:id:KimAiZero:20220213131813j:plain

トイレありますが、工事中で徒歩1分ぐらいの仮説トイレへ。

f:id:KimAiZero:20220213131714j:plain

  1. バス[菅の台バスセンター→しらび平]
    1時間1本のみ、片道約30分となります。
    平日は駐車場のチケット窓口が開きませんので、バス代880円は車内でお支払。
    今回は2便目(09:15発)に乗りましたが、乗車人数は2人だけでした!

f:id:KimAiZero:20220213132613j:plain

  1. ロープウェイ[しらび平駅→千畳敷駅]
    1時間に1本のみ、片道7分30秒のロープウェイです。しらび平駅で、往復ロープウェイ+帰りのバスのチケットを購入して、トイレで用を済ます。
    冬の期間は、モンベルカードの提示でロープウェイ往復料金が20%割引となります!現金払いのみでした。

f:id:KimAiZero:20220213132955j:plain

天気が良ければ、南アルプスなどの絶景が見えます💓千畳敷駅には売店やトイレあり、登山届の提出も可能です。

f:id:KimAiZero:20220213132734j:plain

服装について

去年は強風で極寒なイメージでしたが、今回は全然寒くなかったです。冬山恐るべし。

f:id:KimAiZero:20220213134036j:plain

上半身 使用したウェア
アンダー ミレー ドライナミックメッシュ長袖
行動着① モンベル メリとポリの混合ロンT
行動着② モンベル クリマプラス100フリース
アウター モンベル ストリームパーカ
下半身 使用したウェア
中間着 モンベル トレイルアクションパンツ
アウター モンベル アルパインパンツ

その他、グローブやネックゲーター、ダウンなど。

装備について

f:id:KimAiZero:20220213133706j:plain

冬山装備です。アイゼン、ピッケル、ヘルメット持っていきました。ビーコンやツェルトなども持っていくべきです...。

続く...。


★★★山好きな方は、ぜひこちらもチェック★★★ にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ