今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

【残雪気登山@蝶ヶ岳】6月の蝶ヶ岳登山の持ち物

6月前半、残雪がまだ残っている蝶ヶ岳へ登ってきました。服装や持ち物は、人によって様々...。今回は服装と持ち物について、書きました!

f:id:KimAiZero:20210609041212j:plain

[目次]

※残雪期の山は、その年の天候によって雪の状況や寒さがかなり変わりますので、必ず山に行く前に現地の情報をチェックしてください。ここの情報はあくまで参考までに!

残雪期って、難しい...

三股登山口までの通行が可能になって以降、5月にも何度か蝶ヶ岳に行こうと思ったのですが、雨の次の日だったり、雪崩の危険性があるということで、なかなか行けてませんでした。

今回は、知り合いが一緒に行ってくれるということで、行くことに至りました!

6月の蝶ヶ岳の感想

ルートは踏みあともしっかりあって、分かりやすかったです。蝶沢まではほとんど雪がありませんでした。それ以降は雪があったりなかったりてす。

f:id:KimAiZero:20210609081511j:plain

登りはアイゼンなしでしたが、軽アイゼンを装着している方もいらっしゃいました。

下りはチェーンアイゼンを使いました。特に問題なく降りることができましたが、心配であれば軽アイゼンがいいかと。ピッケルは持ってる人もいましたが、使ってる人は少なかったですね~

持ち物リスト

あくまで私の持ち物リストです。あくまで参考までにお願いします。

この時期は、服装もアイゼンも人それぞれという印象でした。自分にあったものを!

f:id:KimAiZero:20210609081339j:plain

サコッシュ
モノ メモ
スマホ 必須
デジカメ あれば便利
ティッシュ
塩タブレット 晴れてると、汗かきますからね
ザック(20リットル)
モノ メモ
財布 必須
日焼け止め 雪からの照り返しはツラいです
サングラス 雪からの照り返しは眩しい
水1.5L 凍結の心配もないので、ウォーターサーバーを利用しました。実際に飲んだのは、500mlぐらい...
ストック2本 あれば便利
チェーンアイゼン 心配であれば、軽アイゼンも👍
ゲイター 使わなかったんですが、雪が靴に入ってきました。使えばよかったです。
手ぬぐい 汗拭きタオル
レインウェア 必須。ウィンドブレーカー代わりにもなります
薄手ダウン 山頂は風が吹いて寒かったので、持っていってよかったです
ファーストエイドキット 念のため入れといた
ランチ 必須
行動食 カロリーメイトと塩タブレットです

服装

上半身のレイヤリング

レイヤリング 種類
アンダー ポリエステルの薄手タンクトップ
行動着 ポリエステルの半袖Tシャツ
アウター レインウェア
防寒着 薄手のダウンジャケット
その他 アームカバー、キャップ、ウールの薄手グローブ

下半身のレイヤリング

レイヤリング 種類
行動着 タイツ+半ズボン
アウター レインパンツ
ソックス 夏山用ウールソックス
登山靴 3シーズン用で十分でした。トレランシューズの人もいました~

以上!行かれる方は安全登山でいってらっしゃい👋


山好きな方は、ぜひこちらもチェック!!!にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ