今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

[冬山・雪山登山を始めよう③]ハードシェル編 コスパもデザインも良し!モンベルの「ストリームパーカ」と、格安「アルパインパンツ」を購入しました。

f:id:KimAiZero:20201116102941j:plain:w200:left ハードシェルウェアに焦点を当てたお話です。

今までは違いやどれを選べばいいかわからなかったですが、今回購入するにあたっていろいろと勉強したのでシェアしておきます!

モンベルさんのコスパは最高です(笑)

[目次]

※冬の山は、天候によって寒さや雪の状況がかなり変わりますので。必ず山に行く前に現地の情報をチェックしてください。ここの情報はあくまで参考までに!

冬山・雪山登山(積雪期登山)

www.kimaizero.com

ハードシェルウェア

雪山登山で一番外側に着るのが、ハードシェルウェアです。防水性はもちろんですが、運動量が多いので透湿性や、ピッケルやアイゼンも使うので強度が必要です。

ハードシェルウェアの特徴

防水透湿性がある
防水透湿性といえば、ゴアテックスがかなり優秀な生地ですね。様々なメーカーが独自の防水透湿性素材を開発していますが、大抵のものは数値をみるとゴアテックスには劣っています。雪山では、運動量も多くなるので、透湿性の高いゴアテックス素材のものがおすすめです。

生地が分厚く、強度が高い
レインウェアと比較するとわかりやすいですが、生地が分厚くなっており、強度が高くなっています。アイゼンやピッケルを使ったりするので、生地が丈夫でなくては心配ですね。また、ハードシェルパンツのすそには、エッジガードが付いており、アイゼンで引っかけた際の破れもある程度は防止してくれます。

雪山で滑落した際に滑りにくい生地
アンチグリース性能というようですが、生地にしわがあり、雪山で滑落した際に滑りにくくなっているそうです。レインウェアだと綺麗に滑っていくようで、生地も傷めるということなので、完全な雪山登山を始める際は必ず雪山用のハードシェルを購入しましょう。

ウインドスカート
雪深いときや、吹雪、強風の時に、ジャケットの下から雪が侵入してくるのを防ぎます。夏山以上に、衣類の濡れが低体温症を引き起こしたり、命にかかわることが多いので、付いているモデルがおすすめです。

ベンチレーション
ジャケットの脇下やパンツのサイドに、蒸れを抜くためにベンチレーションが付いているモデルが多いのもハードシェルの特徴です。雪山は寒そうなイメージがありますが、運動量が多く、暑くなりやすいそうです。

ポケットが大きい
これはモデルにも寄りますが、グローブが入るサイズのポケットサイズになっているモデルもありました。少し作業をするときなどには、便利なのかもしれません。

首元から息が抜け、サングラスやゴーグルが曇りにくい
これもモデルに寄りますが、首元から息が抜けて、サングラスやゴーグルが曇りにくいモデルもありました。

口元に取り外して洗えるパッドが付いてる(レディースのみ)
ファンデーションや口紅などの化粧が付いてしまう部分を取り外して、洗濯できるモデルがモンベルにありました!女性としては嬉しいところですね。

ハードシェルウェアの選び方で悩んだ点

一枚地か、保温剤入りか
いろんな人に聞いたところ、一枚地がオススメとことでした。暑いとどうしようもないので、夏山と同様に中間着やアンダーでレイヤリングを完成させるのが大事だそうです。

ただすごく寒がりの方や、スノーシューに使う場合は保温剤入りでもOK。

エントリーモデルか、エキスパートモデルか エントリーモデルだと、生地が少し薄いモデルだったり、ウインドスカートやベンチレーションが付いていなかったりします。その代わりに、ストレッチ性が良く、動きやすいモデルなどもありました。

私の場合は、今後冬山を続けていくつもりだったので、しっかりとした生地でウインドスカートやペンチレーション付きのモノを選びました。

ゴアテックスか、メーカー独自の素材か やはりゴアテックスの方がいいというアドバイスを受けたので、ゴアテックスに。汗冷えが命にかかわると言われると、もう選択しないよ~😂でも、やっぱりゴアテックスさんはお高いですね。

モンベル「ストリームパーカ」(¥29,000 +税)

今回、私が購入したのはモンベルの「ストリームパーカ」です。コスパの良さが素晴らしいですね(笑)決め手はお値段とデザインですが、十分なスペックです。

  • ゴアテックス素材で、生地強度も十分
  • ポケットが大きい
  • ウインドスカートとベンチレーション装備
  • ヘルメット対応
  • 口元のパーツが取り外して洗濯できる

webshop.montbell.jp

webshop.montbell.jp

モンベル「アルパインパンツ W's」(アウトレット価格¥14,000 +税

ハードシェルパンツはアウトレットで購入です!サイズもまだまだ豊富にあって、お得なお買い物をした気分です!

今年のモデルはストレッチ性が付いておすすめだそうですが、お値段が一万円も変わってきます…。私が購入したのは、おそらく2世代前のモノで、ストレッチのない前のモデルよりも少し細身だそうです。とはいっても、私の太い足でも入ったので、そこまで細身ではないかと思います。

  • サイドのベンチレーションあり
  • エッジガードあり
  • インナースパッツあり

webshop.montbell.jp


山好きな方は、ぜひこちらもチェック!!!にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

興味を持っていただけたら、ぜひ読者登録を!