今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

北アルプスの大展望スポット💕安曇野市民の山「光城山」から「長峰山」までプチ縦走!

f:id:KimAiZero:20201025065447j:plain:w200:left 安曇野に移住して、地元の方から教えてもらった安曇野市民にも人気の山「光城山」!!!

今回は、天気の良い日に光城山から長峰山までプチ縦走してきました。本当に360度のパノラマを満喫できまして、超満足でございました。

[目次]

光城山・長峰山

f:id:KimAiZero:20201025064235j:plain:w150:left 光城山(標高912m)と長峰山(標高933m)は北アルプスの反対側に位置する山々です。低山とは言えど、北アルプスと安曇野市の最高の絶景展望スポットなんです♡

安曇野市民にもとても人気の山だそうですよ!

光城山は登山口駐車場から往復1時間半のハイキング、長峰山は山頂の展望台まで車でアクセスすることがきるます。また、光城山登山口駐車場から光城山・長峰山を縦走すると、約3時間半のハイキングとなります。お手軽に登れる山です!

駐車場情報

今回は光城山登山口駐車場を利用しました。私は朝一に行ったのでガラガラでしたが、戻ってくると、キノコ狩りの方(?)っぽい車がたくさん…。
でも、ハイキングの人は1時間半ぐらいでは戻ってくるので、駐車場の心配はそこまでないのかなぁと思います。ただ、桜の時期はわかりませんが…。

トイレありました!トイレットペーパーもライトもありでした。

山行記録[距離:8.3㎞ 山行時間3時間(休憩40分)]

05:40 光城山登山口

f:id:KimAiZero:20201025053822j:plain:w150:left では、トイレを済ませて、光城山方面へ登っていきます!

f:id:KimAiZero:20201025054518j:plain:w150:left 道はしっかりと整備されていますが、ジグザグ登りが続きます。でも、スニーカーでも登れるといわれるだけあって、登りやすいです。

トレランの練習とかできそう←やらんけど。

f:id:KimAiZero:20201025054704j:plain:w150:left ちょくちょく分岐がありますが、たいてい同じところに終着します。時期によって、綺麗なところが変わるのかな?

桜コースとかもありました!桜の時期が今から楽しみ💕

06:05~06:10 光城山

f:id:KimAiZero:20201025060602j:plain:w150:left 日の出の時間間に合うか心配でしたが、なんとか綺麗な薄っすらなモルゲンロートが見えました!

常念岳や大天井岳、餓鬼岳は見えてますが、燕岳、有明山には雲がかかってしまっていますね。

山頂には東屋もあるので、休憩もできます!少し雲がかかっているのが残念ですが、それでも最高の展望ですね。30分弱で急いで登ってきた甲斐があります^^

f:id:KimAiZero:20201025061149j:plain:w150:left 長峰山方面へ少し数十メートルほど歩くと、分岐があります。左に行くと長峰山方面です。

右側を見ると、トイレがありました!トイレと東屋あれば、ゆっくりコーヒータイムもできちゃいますね。

f:id:KimAiZero:20201025061419j:plain:w150:left 駐車場へ戻る場合は、北回りコースで下山することも可能です。こちらのルートもよく整備されているそうです。

今回は、長峰山へ向かいます。

f:id:KimAiZero:20201025062426j:plain:w150:left 長峰山までの登山道も歩きやすかったのですが、所々分岐がありました。標識などがないので、地図必須!!!

そして、展望はほとんどありません。

f:id:KimAiZero:20201025063235j:plain:w150:left 道路を歩いたり、登山道に入ったりします。

登山道に入るところには、赤と青のテープでマーキングしてあるところが多かったと記憶しています。

06:35 烏帽子峰

f:id:KimAiZero:20201025063440j:plain:w150:left 烏帽子峰に到着です。標識のみ。展望なし。

ここも分岐がありますが、右だったはずです。左に行くと、かなり遠回りになると思います。

06:50~07:00 長峰山

長峰山山頂に到着です。展望台に登ると360度のパノラマが楽しめます。北アルプスから、安曇野市の街並み、そして聖岳や木曽駒ヶ岳、高妻山なども見えるので、ぜひ足を運んで見に行ってください!

f:id:KimAiZero:20201025070011j:plain:w101 f:id:KimAiZero:20201025065654j:plain:w180 f:id:KimAiZero:20201025065119j:plain:w180

光城山より長峰山展望台からの方が、見晴らしがいいですね。先ほどと同じく、常念岳や大天井岳、餓鬼岳は見えてますが、燕岳は雲がかかっています。雲がないと、蓮華岳や白馬岳まで見えるそうですが、今回は見えず…。

f:id:KimAiZero:20201025070142j:plain

f:id:KimAiZero:20201025070350j:plain:w150:left では、長峰荘の方へ下山して行きます。

長峰山から長峰荘までは、一本道で標識も設置してあるので安心です。でも、こちらもなかなかの急坂っぽいです。

f:id:KimAiZero:20201025072308j:plain:w150:left ついでに、ルートは光城山の方がきれいです。

こちらは水が流れた後なのか、真ん中に細い溝ががっつり入っていました。あと、木は滑りやすいので、乗らないように注意が必要です。

f:id:KimAiZero:20201025072924j:plain:w150:left 今回は、光城山登山口駐車場まで徒歩で戻るので、長峰荘の手前、アイスクリームのベンチが見えたら左へ降りて、道路を歩いて駐車場まで戻ります。

07:50光城山登山口

光城山登山口に帰ってきました。たまにはこういう緩いハイキングもいいですね。というか、この絶景でこのハイキングはトレーニングにめちゃめちゃいいです!
冬のトレーニングはここで決まりです!

f:id:KimAiZero:20201025061703j:plain:w150:left 駐車場の写真を撮ろうと思ったのですが、かなりたくさんの人がいたため断念。

代わりにマップの看板でも載せときます(笑)


山好きな方は、ぜひこちらもチェック!!!にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

興味を持っていただけたら、ぜひ読者登録を!