今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

[木曽駒ヶ岳・空木岳縦走①]1泊2日のテント泊で何持っていく?コロナ対策、いや節約ですw[山行計画編]

f:id:KimAiZero:20200822204234j:plain:w200:left ソロ縦走テント泊、何を持っていきますか?

テントはもちろんですが、ランタンがあれば便利や、料理は面倒だからアルファ米、そして、寝袋を小さく持ち歩くコツなどご紹介します!

山ガールとは程遠いかも....でも、女子の持ち物。

[目次]

木曽駒ヶ岳・空木岳

木曽駒ヶ岳:標高2,956m(中央アルプス・長野県)

木曽駒ヶ岳は中央アルプスの最高峰の山で、日本百名山のひとつです。ルートはたくさんあるそうですが、ロープウェイで上がれるコースが人気です。ロープウェイの終点「千畳敷」からは1時間半で木曽駒ヶ岳に登頂できます。

また、山頂からの展望はすばらしく、中央アルプスというだけあり、北アルプスの山並み、南アルプス、乗鞍と大パノラマを楽しむことができます。稜線や山上湖の周辺では高山植物も多く見られ、花の百名山にも選定されているんです。

f:id:KimAiZero:20200822221330j:plain

空木岳(うつぎだけ):標高2,864m(中央アルプス・長野県)

f:id:KimAiZero:20200822221027j:plain:w150:left 空木岳は中央アルプスのほぼ中央に位置している山で、日本百名山に選定されています。

山頂からの展望は、北アルプス、南アルプス、八ヶ岳などの大パノラマを楽しむことができる絶景です。

登山コースは菅の台から山頂に至るルートがメインとなっています。しかし、最近では千畳敷までロープウェイを利用、檜尾岳などを経由して空木岳へ登頂する人も増えているようです。

アクセス

※始発の時間は日によって異なりますので、公式サイトでご確認を! 運賃・時刻表 | 中央アルプス 駒ヶ岳ロープウェイ

駐車場(菅の台BC)

f:id:KimAiZero:20200822212644j:plain:w150:left 菅の台バスセンターの駐車場(1日800円)を利用しました。

到着したのは、6時半前だったと思います。その時点での、切符売り場の列はこんな感じでした。

切符売り場

f:id:KimAiZero:20200822212632j:plain:w150:left ロープウェイ・バスの切符売場は6時45分から営業開始でした。平日ということもあり、そんなに待ち時間はありませんでした。

バス・ロープウェイ片道で、2200円💰💰💰

バス(菅の台BC→しらび平)

f:id:KimAiZero:20200822212635j:plain:w150:left 始発 7時15分 所要時間30分

私は、2本目のバスに乗れました。
バスの中にはアルコールはあるものの、知らない人とは隣同士です。でも、補助席の使用はなしでした!

ロープウェイ(しらび平→千畳敷)

f:id:KimAiZero:20200822212638j:plain:w150:left 始発8時 所要時間7分30秒

しらび平で、待ち時間がありましたが、10分ほどでした。ロープウェイは、詰め込むなぁという印象でした。でも、晴れてると絶景で最高!

f:id:KimAiZero:20200822212641j:plain:w150:left 千畳敷に到着しました!もちろんトイレありで、登山届の提出もこちらでできます。

宝剣岳も見えて、朝一から最高の景色でございます。ついでに、この時間に上がってくるのは、登山客が多いです。

山行計画

私は、山行計画をオンラインで提出しました。
【ながの電子申請サービス】利用者管理:利用者ログイン

ついでに、ヤマレコで作成した山行計画を、コンビニで印刷して所持してました。

今回は、頂上山荘泊で計画をしたので、2日目がかなりロングコースということで、CT×0.7で作成しました。檜尾岳の避難小屋は、怖い噂が多々あり諦めです…。

08:30 千畳敷 - 09:12 宝剣山荘 - 09:33 中岳 - 09:40 駒ヶ岳頂上山荘 - 09:54 木曽駒ヶ岳 - 10:04 駒ヶ岳頂上山荘 テント泊
04:30 駒ヶ岳頂上山荘 - 04:54 宝剣山荘 - 05:08 宝剣岳 - 05:43 三ノ沢分岐 - 05:50 極楽平 - 06:53 濁沢大峰 - 08:03 檜尾岳 - 09:20 熊沢岳 - 10:23 東川岳 - 10:37 木曽殿越 - 11:40 空木岳 - 11:54 駒石 - 12:08 分岐 - 12:50 ヨナ沢の頭 - 13:39 マセナギ - 14:00 水場 - 14:18 タカウチ場 - 14:32 林道終点 - 15:14 菅ノ台バスセンター

今回は少し無茶な計画をするので、エスケープも考えておきます。

緊急時の対応としては、行動予定より「檜尾岳到着時点で5分以上遅れ」があれば、檜尾尾根で下山する。

この計画が、無茶だったと気づいたときには、すでに時遅し…。お楽しみに。

電波情報もチェック

f:id:KimAiZero:20200822204253j:plain:w150:leftf:id:KimAiZero:20200822204303j:plain:w150:left 各携帯会社が通信エリアを公開しているので、念のため確認しておきましょう。

←ドコモの通信エリアです。

服装と持ち物

最近、かなり天気が良く日差しも強いので、昼間は暑いことが予想されます。でも、夜は10℃ぐらいまで下がるので、防寒着もしっかりと必要ですね。

服装

行動中:半そで+アームカバー、ハーフパンツ+タイツ、ハット

2日目の稜線歩きでは、暑すぎてアームカバー外しました。早朝の行動では、フリースとレインを着てましたが、20分ほどで半そでになっちゃいまいた(笑)

朝晩:行動中の服装+薄手フリース+薄手ダウン+レイン上下

夜9時過ぎにに星を見るときは、防寒着をすべて着て、いい感じでした。寝るときは、フリースとハーフパンツで寝ていたのですが、寒かったです。レインの下とフリース、+ネックウォーマーを持っていけばよかったなぁと思いました。

ついでに、レインパンツは1枚でも履ける「ミレー ティフォン」を持って行ってたので、レインパンツほどカシャカシャしません^^しかも、着替えにもなる!

www.kimaizero.com

持ち物

f:id:KimAiZero:20200822204216j:plain:w150 テン泊装備とヘルメットを足してます!が、今度詳しく記事にするつもりです。今月中に書けるかなぁ。