今、山に行きたいんです。

山が好き 旅が好き 行きたいときに行きたいところへ

マウントクックへのアクセスとハイキングコースについて

※2018年08月頃~2019年5月頃にニュージーランドを訪れた時の記録

f:id:KimAiZero:20200514203001j:plain:w200:left ニュージーランドの絶景ハイキングといえば、「マウントクック」ではないでしょうか?

「フッカーバレートラック」は有名ですが、それ以外にも、歩きごたえのある、楽しい登山コースやハイキングコースがたくさんあるんです!

[目次]

Mount Cook National Park(マウントクック国立公園)

ニュージーランドで最も高い山の名前が「マウントクック」(マオリ語では「アオラキ」)です。 この国立公園の40%は氷河で覆われており、マウントクックを含み、3000mを超える山が20近くも存在します。

お手軽なハイキングはもちろんのこと、がっつり登山や雪山登山まで、そして星空観察や高山植物、氷河まで楽しめます。ニュージーランドを旅行する際には、行くべき観光スポットのひとつです!!!

f:id:KimAiZero:20200514202201j:plain

アクセス

飛行機を使い、日本からニュージーランドクライストチャーチまで行きます。クライストチャーチからは、バスかレンタカーです。レンタカーの方がかなり効率よく回れると思うので、運転できる人はレンタカーがおすすめです。。

日本からクライストチャーチまで

クライストチャーチまでの直行便はないので、東京からだとオークランド経由かオーストラリア経由で、大阪からだと東京・オークランド経由かオーストラリア経由となります。

f:id:KimAiZero:20200419094108j:plain:w200:left 以前の記事でもお話しましたが、オススメはニュージーランド航空オークランド経由)です。

頻繁にセールがあるで、サイトやフェイスブックなどをこまめにチェックしましょう。オークランドまでの往復が、10万円以下になることも!

※大阪からオークランドまでの直行便は、期間限定(ニュージーランドの夏)でニュージーランド航空が運行しています。

kimai-outdoor.hatenablog.com

クライストチャーチからマウントクックまで

レンタカー

f:id:KimAiZero:20200516204743j:plain:w200:left クライストチャーチでレンタカーするのが、一番いいと思います。日本と同じ右ハンドルで左車線を走るので、安心です。道も広いですし、駐車場もいたるところにあります。

標識と交通ルールだけ確認しておきましょう。

InterCity Busインターシティバス)

インターシティというバス会社が、クライストチャーチからマウントクックまでのバスを運行しています。

1日1本のみで、クライストチャーチ(07:30am)発、マウントクック(02:25pm)着で、所要時間は5時間半となります。休憩も多く、ニュージーランドを風景をゆっくり堪能できるのは、メリットです。

クライストチャーチのバス乗り場は、空港ではなく、位すチャーチの中心にあるバスインターチェンジです。空港からローカルのバスに乗れば、だいたいバスインターチェンジへ行けます。

マウントクックのバス停は、YHA前かハーミテージホテル前となっています。

※余談ですが、テカポも人気の観光スポットです。ついでに、星空はマウントクックでも見れます。私も行きましたが、個人的にはワナカやクイーンズタウンの方が好きなので、記事にする予定はありません。

宿泊施設

たくさんありますが、有名どころでいえば、YHAとハーミテージホテルです。バスで行くならば、この2つがおすすめです。 ただ、レンタカーするなら、国立公園内にはたくさんのロッジやホステルがありますので、確認してみてください。

YHA マウントクック

バスで行ったときには、YHAに泊まりました。たくさんの情報があり、いろいろな国の人もいるので面白いです!とにかく安く泊まりたい方は、こちらです!!!

Mt Cook Lodge and Motel

f:id:KimAiZero:20200515212054j:plain:w200:left 車で行ったときは、「マウントクック ロッジ&モーテル」に泊まりましたが、最高でした。

カーテンを開けると、マウントクック国立公園の絶景が現れます!キッチンもテレビも付いていたので、自炊して過ごしたい方にはおすすめです。

ハーミテージホテル

f:id:KimAiZero:20200517212739j:plain:w200:left ツアー客のほとんどが泊まる高級ホテルです。

素晴らしい絶景の見える客室に、レストランがあります。入ってみたかった…。笑

予約はかなり早く埋まりますので、泊まりたければ早めにチェックしといてください。

マウントクック近くに、スーパーやコンビニはありません。 自炊される場合は、クライストチャーチや道中で買い物を済ませておきましょう。

ハイキングコース

マウントクック国立公園には、たくさんのハイキングコースがあります。お手軽なハイキングから山小屋泊の登山まで、絶景を楽しむことができます。

"☆"を付けているハイキングコースについては、記事にしていく予定です。

ニュージーランドのコースタイムは、日本と比べると短めに設定されている印象です。時間には余裕を持って、行動しましょう。

ハイキングコース(初級)

Governors Bush Walk(ガバナーズブッシュウォーク)
コースタイム スタート/ゴール 地点
周回で1時間 Public Shelter(パブリックシェルター)

ほとんど標高差のないコースです。銀ブナの森の中を歩いていきますが、自然や鳥などの観察には最適なハイキングコースです。

Bowen Bush Walk(ボーウェンブッシュウォーク)
コースタイム スタート/ゴール 地点
周回で10分 Opposite petrol pumps(ガソリンスタンドの向かい)

ほとんど標高差のないコースです。銀ブナの森の中を歩いていきますが、自然や鳥などの観察には最適なハイキングコースです。

Glencoe Walk(グレンコーウォーク)
コースタイム スタート/ゴール 地点
往復30分 Behind The Hermitage hotel(ハーミテージホテル裏)

ハーミテージホテルの裏にあるコースです。階段とジグザグ道を上がっていくと、マウントクック村やフッカーグレーシャー、マウントクックの絶景が現れます。日の出や夕陽も綺麗に見えるそうです。

☆Kea Point Track(ケアポイントトラック)
コースタイム スタート/ゴール 地点
往復2時間 the village(マウントクック村)
往復1時間 White Horse Hill Campground and car park
(ホワイトホースヒルキャンプグラウンド・駐車場)

f:id:KimAiZero:20200516173821j:plain:w200:left 距離は約3kmで、標高は180mほど上がります。 トラックの最終地点からは、マウントクックとミューラーグレーシャーレイク(ミューラー氷河湖)を見渡すことができます。

お手軽に絶景が見れることもあり、たくさんの人が訪れるコースです。

☆Hooker Valley Track(ブッカーバレイトラック)
コースタイム スタート/ゴール 地点
往復4時間 the village(マウントクック村)
往復3時間 White Horse Hill Campground and car park
(ホワイトホースヒルキャンプグラウンド・駐車場)

f:id:KimAiZero:20200516174350j:plain:w200:left マウントクックといえば、「ブッカーバレイトレイル」というぐらい有名ではないでしょうか?

トラックの最終地点には、フッカー氷河湖があり、マウントクックなどの山々を一挙に見ることができる大絶景が広がっています。時期によっては、高山植物もきれいに咲いています。

ハイキングコース(中~上級)

☆Red Tarns Track(レッドターントラック)
コースタイム スタート/ゴール 地点
往復2時間 Public shelter(パブリックシェルター)

f:id:KimAiZero:20200516175239j:plain:w200:left 急な階段が続き、標高300mほどあがります。

レッドターンズまで登ると、マウンクック村とマウントクックを見渡すことができ、なかなかの絶景です。

夏の夕陽に染まるマウントクックも見れます!

☆Sealy Tarns Track(セアリーターンズトラック)
コースタイム スタート/ゴール 地点
往復3~4時間 White Horse Hill Campground and car park
(ホワイトホースヒルキャンプグラウンド・駐車場)

f:id:KimAiZero:20200514202105j:plain:w200:left 2200段の階段が、セアリーターンズの湖へと続いています。晴れた日の湖面に移る景色を見たときには、感動しました。また、夏は高山植物も豊富に観察することができるそうです、

展望台からは、フッカー谷とマウントクックを含む山々の絶景を見渡すことができます。
セアリーターンズは、スタート地点からミューラーハットまでの中間地点です。

☆Mueller Hut Route(ミューラーハットルート)
コースタイム スタート/ゴール 地点
往復6~9時間 White Horse Hill Campground and car park
(ホワイトホースヒルキャンプグラウンド・駐車場)

f:id:KimAiZero:20200514202358j:plain:w200:left 標高1800mのミューラーハット(山小屋)まで行くルートです。山小屋からの氷河やマウントクックを含む絶景パノラマだけでなく、登山中の景色も飽きないほどの絶景です。

夏はある程度の経験と体力があれば誰でも登ることができ、山小屋で一泊することも可能です。
※冬の間は、ピッケルやアイゼンなど、雪山経験が必要となります。

明日からは、☆を付けたハイキングコースについて書いていきますので、ご興味のある方はぜひ読者登録をお願いします!


登山好きな方、山好きな方はぜひ読者登録をお願いします!


☆★☆他のブログを読みたい方☆★☆
にほんブログ村 アウトドアブログへ  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ  にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ